PREV | PAGE-SELECT | NEXT




≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一進一退でしょうか・・・

ご来店ありがとうございます。



大福ようひんてん

新作のご案内


IMG_6579-111.jpg



ランキングに参加しています。

皆様の応援クリックが

日々の更新の励みになりますので

こちらの下のバナーを

「今日も読んだよ~」のご挨拶に・・・

お帰りの際はポチットクリックよろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

こちらもポチッとしていただけると感激です。




大福ようひんてんはこちらから

バナーをクリック~
  ↓↓↓



みにきてね☆





----------------------------------------------------------------------------------------

IMG_6912.jpg



昨日は


そこそこ調子よく


過ごせた気もするんですが・・・


今日は


また、戻ってしまった感じです


結構、


息苦しいのです




IMG_6913.jpg





一進一退でしょうかね・・・


気長に気長に・・・・と


自分にいいきかせる


ずんだであります







IMG_6915.jpg




大福さんは


お気に入りの


クッションが


椅子から落ちてしまったようですが・・・


それでも


下でクッションを使って


気持ちよさそうに寝ていました・・・・。






みなさま


いつもありがとうございます。





IMG_6916.jpg





今日も読んでくださってありがとうございました。

みなさま、来店、応援、コメント本当(嬉しく読ませていただいてます)にありがとうございます。
日々の更新の励みになっております。





皆様の応援クリックが

日々の更新の励みになりますので

こちらの下のバナーを

「今日も読んだよ~」のご挨拶に・・・

お帰りの際はぽちっとクリックよろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

1日1回のクリック、今日も応援よろしくお願いします。



人気ブログランキングへ

こちらもポチッとしていただけると感激です。




ずんだのネットSHOP。

大福ようひんてんはこちらから

バナーをクリック~
  ↓↓↓



みにきてね☆




スポンサーサイト

| 日々日常 | 10:40 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

体調大丈夫でしょうか?
心配になり、二階目のコメントしちゃいましたm(_ _)m
喘息は本当に長期戦で挑まないと、なかなか治りにくいです
娘の時に注意するよう言われていた事を書いておきますね
参考にして頂ければ幸いです

眠る時に寝転んでいると、体が暖まると咳が出始めます
上半身の下に布団をかますなどして、上体を起こすように寝て下さい(ちょうど、座椅子に座るかんじです)

咳をし出すと、胸や背中が痛くなります
冷すと痛みも咳もマシになりますので
背中の肩甲骨の間と、胸の谷間の所に湿布を貼ると、少し楽になりますよ(^-^)
あと、うでの第二関節の内側
肘より5センチ程、手首寄りの中央より、2センチ位外側に、喘息のツボがあるそうです
毎日、掴むように、マッサージしてあげて下さい♪( ´▽`)
私は医療事務で医院勤めをしていますが、そこの先生が教えてくれました(^-^)一度試して見て下さいね(^-^)
長々と済みませんでしたm(_ _)m

| くるみママ | 2012/09/21 02:21 | URL |

天気とか気圧とかで
調子が違ったりするんでしょうね。
無理しないでくださいね。

大福くん、気持ちよさそうですね(^-^)

| りえ | 2012/09/20 23:24 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/09/20 10:57 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zundadaifuku.blog50.fc2.com/tb.php/1702-2d1e1164

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。